東京のエステ・マッサージ・美容室・スパ・ネイル・まつげサロン情報

サロン検索:

電車通勤通学で疲れない方法

電車通勤で朝から疲れている人も多いと思いますが、そんなあなたに、電車通勤通学時に少し意識するだけで疲れを軽減できる方法をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ふしぎ指圧の斎藤充博です。

みんな、電車で通勤・通学してますか?

通勤ものすごく疲れますよね。ぼくも昔はサラリーマンでした。

会社の寮に住むことが決まった後に、支店勤務が決定したため、通勤に1.5時間かかる......というわけのわからないことになっていました。

今日はそんな通勤お疲れな方々のためにおくる「電車での疲れにくい身体の使い方」です。

さっそく電車の中に移動して解説します。どこからどうみても治療院の店内なんですが、そこはそういう気持ちで見ていただけたらと思います。

目次
立っているときは力まずに
座ったらスマホは目の高さで持って肩こり防止
階段の登り降りは背中をちょっと丸めて



立っているときは力まずに

つり革はキツネさんの手で持つとラク

(電車の中という気持ちで読んでください)
つり革を持つときはギュッと握りこまないようにしましょう。親指と中指と薬指を使うと、最小限の力で持つことができます。

この方法だと肘や肩も力まない。電車の揺れに対して「遊び」を持つことができます。

つり革がない時の姿勢

つり革につかまれない時は、姿勢を工夫することで安定することができます。

(どう見ても治療院ですが電車は右向きに走っていると思ってください)顔と片膝は電車の進行方向に向けます。逆の膝はちょっと斜めに引いておく。足と足の間が広ければ広いほど、安定します。でもさすがに限度があるので、写真のように肩幅くらいかな。

股関節と膝からは力を抜きましょう。免震構造のように下半身でゆらゆらと揺れを吸収することができます。

ついでなので疲れやすい立ち方もやってみました。急停車でいまにもズッコケそうですね。

バッグはできるだけ体幹にくっつけたほうがラク

バッグを持つときはできるだけ体幹につけて、胴体で支えるようにしましょう。

「物を持つ」というと腕の力を想像すると思うんですが、身体の体重を支える筋肉のほうが量がずっと多い。

写真ではバッグをたすき掛けにしてみました。ベルトをちょっと短めにしておくといい感じに体幹につきます。くっついている場所が、身体の左右各部にバラけているほどラクです。

バッグを肘にかけるときには手の甲を前に向けるとラク

ハンドバッグみたいに小さくて軽いものだと体幹につけられなくて、意外と疲れてしまいます。

ここで「腕の遊びをなくす」と体幹の力が肘に伝わり、かんたんに持てるようになります。

肘を落として脇を閉め、手の甲をクルっと前に見せるようにひっくり返す。すると腕全体がキュッとしまり、肩甲骨がちょっと外側に出てきます。腕全体が固定されたような感じになったでしょうか。

うまくいくと、ちょうど自分の肩から先がフックのような感覚。ほとんど力を使わずにハンドバッグを持つことができます。



座ったらスマホは目の高さで持って肩こり防止

座れたらまっさきに取り出すのは......スマホ! でも通勤の間ずっと見てると肩こりや首こりになってしまいますよね。

スマートフォンは目線の高さまで持ち上げて、首をできるだけ前傾させないようにします。垂直に近いほうが頭を支える首の筋肉の負担が少なくなります。

スマホを持っている方の腕は、脇を締めて体幹につける。腕の疲労が少なくなります。



階段の登り降りは背中をちょっと丸めて

(どうみても治療院への階段なのですが、駅の階段だと思ってみてください)
電車通勤にかならず使うのが「階段」。背中のちょっとした使い方でかなりラクになります。

骨盤から背中をちょっと丸めてみましょう。姿勢をまっすぐにするよりも太ももが持ち上がりやすくなります。さらに肩から胸あたりをを足に先行させるようなつもりで倒すと、スルスルと滑るように階段を登ることができます。

悪い例も出してみました。太ももが上げにくい姿勢なので、これはものすごく疲れますね。

階段を降りる時も背中を丸めてみてください。骨盤を足に先行させるようなつもりで落としてゆくと、自然に足もついて行きます。ラクな上に、落下の力を使えるので慣れてくるとものすごい速さで降りることも可能です。



目指せ通勤上手!

通勤なんてふつうだったらイヤなもの。でもこんなふうに工夫することで、駅や電車がだんだんアスレチックコースのように見えてくると思います。ここまで治療院が電車や駅に見えていたあなたなら、きっとそういう想像力あるはず! 楽しみながら通勤上手を目指してみましょう。

著者

斎藤充博

1982年生まれの指圧師(国家資格)。「下北沢ふしぎ指圧」で施術しています。お客さんが来ないときはだいたい治療ベッドで昼寝してます。

ツイッター:@3216 
ホームページ:下北沢ふしぎ指圧

~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

◎自分で解消方法を試してもなかなか改善できないあなた。最後はお店でしっかりと心と体を癒したいですよね。レッツビューティのサロン検索なら自分にあったお店が見つかるかもしれません。

なかでも「リラクゼーション・マッサージ」カテゴリで人気店が多いのは新宿エリア池袋エリアです。仕事帰りに気軽に立ち寄れるおすすめな店舗が充実。指圧、整体、アロマ、リンパなど、目的に合わせたカテゴリ軸の検索もご用意しておりますので、是非ご覧ください!

~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

美人のタネはレッツビューティが運営する"キレイ"の玉手箱

「レッツビューティ」は美容・癒し・健康をテーマに"おすすめのサロン"をご紹介するサイトです。予算やお悩み、行きたいエリアやこだわりのポイントなど、多彩な条件から今のあなたにピッタリのサロンが見つかります。

~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美人のタネ
 最旬美容で品のある女性に♪大人の自分磨き特集
このページの先頭へ