東京のエステ・マッサージ・美容室・スパ・ネイル・まつげサロン情報

サロン検索:

  1. レッツビューティ
  1. リンパマッサージ
  2. リンパマッサージって言うけど「リンパ」っていったい何なの...?

リンパマッサージって言うけど「リンパ」っていったい何なの...?

リンパっていったいなんなの?という方に、リンパの意味からリンパの働き、リンパマッサージの原理についてご説明いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。下北沢ふしぎ指圧の斎藤です。

よく美容記事で「リンパ」って言葉でてきますよね。街中に行けば、リンパマッサージをやっているお店もたくさんあります。でもこう思っている人も多いんじゃないでしょうか。


リンパとは何か

「リンパ」っていったいなんなの......?

みんなすごい宣伝しているから 、「リンパ」が美容や健康の上で重要なのはなんとなくわかる。でも「リンパの流れが大切」なんていわれても、イメージがつきにくいんじゃないでしょうか。

ここで一度、リンパについてガッツリと知っておきましょう。



1.リンパ液は血液から作られる

簡単に言うと、「リンパ」とは体の隅々まで張り巡らされた血管とは異なるリンパ液を運ぶ導線のことを指します。では、リンパ液とは何か。

ずばり「血液」の液体(血漿成分)が血管の外に染み出してリンパ管に回収されたものです。

リンパとは何か

う......。なんか、いきなり難しくなってしまいました。ちょっと順をおって説明させてください。

人間の身体は60%が水分でできています。これはちゃんと循環させないと腐ってしまいます。

循環システムのメインになるのが「心臓」と「血管」。身体は血液をめぐらせて全身の水分をリフレッシュさせています。

血管は先に行くほど細くなって、最終的には髪の毛よりもずっと細くなります(毛細血管)。その細いところから血液はしみ出して、細胞をうるおします。

細胞の中で古くなった水分の8割は、静脈に入って心臓に戻ります。

しかし、古くなった水分の残りの2割は静脈に入りません。「リンパ管」に入ってリンパ系独自のルートをたどります。これが「リンパ液」です。

特別「リンパ液」を作る器官があるわけじゃない。身体のあちこちで、ちょっとずつ血液がリンパ液になっているんです。



2.リンパの働き

リンパ液が血液からできてるのはわかった。じゃあリンパと静脈ってどうちがうの? って感じですよね。

リンパ系の役割は二つあって、下水道管の働きに似ています。

まず一つは水分の調節。古くなった水分の2割をリンパ管がちゃんと運んでくれないと、そのまま身体にたまって「むくみ」になってしまいます。

もう一つは異物の除去です。大きな老廃物、細菌やウィルスはリンパ液に引き寄せられて、リンパ管の中に入ってゆきます。そしてリンパ管の先にはちょうど異物除去フィルターのような役割をする「リンパ節」があります。

リンパ節にまちかまえているのは、大量の白血球。異物をやっつける細胞です。ここで異物は処理されて、きれいな水分になっていきます。「リンパを流してデトックス!」なんて記事はよくありますが、これがデトックス効果の正体といえるでしょう。



3.リンパの分布

リンパ節は身体全体に800か所くらいあって、とくに首やわきの下、太ももの付け根あたりに多く集まっています。そう、リンパマッサージでよく施術される場所ですね。

細かいリンパ管は合流を繰り返して太くなっていきます。最終的にたった2本のリンパ管になり、静脈に合流して血液と混ざります。

ちなみにリンパ管の流れはちょっとおもしろくて、左右対称になってません。なぜか右上の方だけ独立しています。


4.リンパの輸送

リンパ系にはちょっと弱点もあります。それは輸送能力です。

リンパ管には心臓みたいなポンプがありません。まわりの筋肉の動きにつられて、リンパ液が動くようになっています(筋ポンプ)。

リンパとは何か

これ、輸送の仕組みとして弱いんでしょうね。 血液は体中を1分くらいで循環するのですが、リンパは10時間くらいかかってしまいます。

座りっぱなしになっていると夕方くらいに足がむくんできてしまうことってありますよね。

筋肉が動いていない状態だとリンパ液も動きません。さら水分が重力に負けて下にたまり「むくみ」になってしまうのです。



5.リンパマッサージの原理

ちょっと弱いリンパの循環に効果が高いのがリンパマッサージ。美容だけでなく、医療の現場でも使われています。

リンパマッサージの原理は実は単純。

基本は、皮膚をリンパ管の流れの方向(末端から身体の中心方向)にさするだけ。もともと外的な筋肉の動きでリンパは動くので、これくらいでリンパはスムーズに流れます。



街中で受けることができるリンパマッサージはオイルを使うことが多いです。理由はかんたんで、なにか「滑る物」があった方が効率的に肌をこすれるから。

マッサージ用のオイルに「アロマオイル」をつけると、リンパ循環効果とは別に、アロマオイル特有のリラクゼーション効果が効いてきます。

変わったところではパウダーやクリームなどを使うこともあります。これも基本的には手が皮膚を滑りやすいようにつけるものです。



6.まとめ

ぼんやりとしていた「リンパ」の正体がつかめてもらえたでしょうか。いろんな記事や広告でリンパのことがかいてありますが、いい効果ばかりいわれても、逆にわからなくなっちゃいますよね。

理解してからマッサージに行くと「これはこういう効果を狙っているんだな......」なんて施術を読み解くこともできます。気持ちいいだけじゃなくておもしろいですよ。

著者
斎藤充博

斎藤充博

1982年生まれの指圧師(国家資格)。「下北沢ふしぎ指圧」で施術しています。最近好きなものは西村健太の私小説とはてブ。
ツイッター@3216 
ホームページ下北沢ふしぎ指圧

~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★


◎ いろいろと解消方法を試してもなかなか改善できないあなた。最後はお店でしっかりと心と体を癒したいですよね。東京エリアのリンパマッサージ なら自分にあったお店が見つかるかもしれません。是非ご覧ください!


レッツビューティのリラクゼーションマッサージでも比較的安めでご利用いただけるエリアとして新橋 マッサージがございます。また、おしゃれな街で今年の住みたい街ランキング上位エリアの恵比寿吉祥寺には多くのリラクゼーション施設・サロンがあります。仕事帰りなども気軽に立ち寄れるおすすめな店舗が充実。池袋の指圧、整体や新宿のリンパマッサージも人気店が多いので是非ご覧ください。


~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★


美人のタネはレッツビューティが運営する"キレイ"の玉手箱


レッツビューティ」は美容・癒し・健康をテーマに"おすすめのサロン"をご紹介するサイトです。予算やお悩み、行きたいエリアやこだわりのポイントなど、多彩な条件から今のあなたにピッタリのサロンが見つかります。


~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美人のタネ
 最旬美容で品のある女性に♪大人の自分磨き特集
このページの先頭へ