東京のエステ・マッサージ・美容室・スパ・ネイル・まつげサロン情報

サロン検索:

  1. レッツビューティ
  1. エステ
  2. 痩身
  3. 人気YouTuberを直撃! 美人すぎるフードファイター木下ゆうかさんの素顔に迫る

人気YouTuberを直撃! 美人すぎるフードファイター木下ゆうかさんの素顔に迫る

わんこそば400杯に寿司200貫――。これは、ある女性がYouTube内で挑戦した大食いの記録の一部。身長157センチメートルと小柄でほっそりとした身体からは想像がつかないほど見事な食いっぷりを披露する彼女は、美人フードファイターの木下ゆうかさん。男性ファンからも人気を集める彼女の素顔に迫りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

木下ゆうか

福岡県出身の木下ゆうかさん。24歳から地元でタレント活動を開始し、26歳からは東京で本格的に活動を開始。フードファイターとなるきっかけとなったのは、24歳のときに参加した「テレビチャンピオン」(テレビ東京)の「元祖! 大食い王決定戦! 全国縦断新女王発掘戦」だった。



◆きっかけは友達と行ったバイキング

――もともと、ご自身で大食いの自覚はありましたか?

木下ゆうか(以下、木下):実家で暮らしていたころは、基本的にはほかの家族と同じ普通の量の食事を食べていました。ただ常に"足りない感"はありましたけど(笑)。きっかけは18歳のとき、友人たちと行ったバイキングですかね。自分だけずっと食べ続けられることに気が付きました。

――2009年に初参戦した「テレビチャンピオン」では「超新星誕生」と言われ一躍人気者になられたわけですが、実際に参戦してみていかがでしたか?

木下:最初に参加したのは新人発掘のための地方予選で、予選を1位通過してトントン拍子で本選へ進むことができたのですが、やはり本選のレベルは高く、1回戦敗退という結果に。ギャル曽根さんやアンジェラ佐藤さんらのすごさを目の当たりにした瞬間でした。



木下ゆうか



◆「待つ」から「発信する」へ

――2012年頃からYouTubeに動画をアップされていますが、そのきっかけや理由など教えてください。

木下:一視聴者として、Hikakinさんや瀬戸弘司さんなど人気YouTuberの動画を観たことがきっかけです。「えぇ! こんな仕事あるんだ!」って。お仕事を待つだけのテレビ業界と違って、YouTubeでは自分から積極的に発信できるのがよいところ。実はその頃、パソコンもカメラも持っていなかったのですが、スマホひとつでアップし始めました。最近は毎日1本動画をアップしているため、編集作業などに追われ寝る暇もない状況です。

――女性フードファイターさんを見ると細い方の多さにびっくりします。もちろん木下さんの細さも羨ましい限りなのですが、スタイル維持のコツはありますか?

木下:これはもう......体質ですね(笑)。異常に代謝がいいみたいで。あとは、サイクリングが大好きで、ママチャリで40キロくらいこぐこともあります。

――体質ですかあ。食べたら食べた分かそれ以上お肉となってしまう私には本当羨ましいです。プライベートでも大食いなのですか?

木下:動画ほどの量は食べませんけれど、大盛りや特盛りがある場合はそちらを選びます。あと、友達とご飯に行くとみんなおすそ分けをしてくれます(笑)



◆大事なのは量より美味しさ

――木下さんの動画を観ていると、ほかのフードファイターさんと比べ、見ている方にまで美味しさが伝わってくるのですが、撮影されるときに気を付けていらっしゃることなどありますか? たとえば表情など。

木下:ありがとうございます。といっても、自分では全然気にしていないんですよね。美味しいか、美味しくないか、それだけだと思うので。ぶっちゃけ、後から動画を見直してみると、美味しくないときは無表情で食べているときもありますよ(笑)



木下ゆうか



◆初めての「○○」

――これまで大食いに挑戦した中で印象深いエピソードがあれば教えてください。

木下:少し前に時間無制限で食べ放題のカレー屋さんに訪れたときのことなんですが......。ランチタイムを過ぎていたこともあって、周囲のお客さんはすでに食後のティータイムに突入していたので、特に気にせず、余っていたカレーを食べてたんです。30分ぐらい経ったときに、店長さんらしき人から「あなた、出禁ね」と通告されて(笑)。出禁と言われたのはこれが初めてで......残念です。

――お店の人の予想を上回る食べっぷりだったんですね(笑)。今後挑戦していきたい大食いネタはありますか?

木下:これまでにもっとも反響を感じたのがハンバーガー100個に挑戦する動画だったので(残念ながら60個でリタイア)、今後は100個シリーズに挑戦していきたいですね。あと、ローソンの「からあげクン」が1000分の1の確率でアタリがあるらしいので、それにも挑戦してみたいなと思います。



木下ゆうか



一昔前に比べ、フードファイターの数は大幅に増え、時代はまさにフードファイター戦国時代といったところ。厳しいエンターテイメントの世界で奮闘する彼女に今後の抱負を聞くと、「テレビの仕事をもっと増やしていきたい。チャンスがあれば女優にも挑戦したいです!」と力強く語ってくれました。"美味しく、楽しく食べる"をモットーとする彼女の活躍が楽しみです。

(取材・文/井上こん、撮影/長尾真志、編集協力/プレスラボ)



レッツビューティではエステ・マッサージ・美容室・スパ・ネイル・まつげサロン情報をご紹介しています。

http://www.enjoytokyo.jp/beauty/

痩身でキレイになれるエステサロンはこちらから。
http://www.enjoytokyo.jp/beauty/salon/list/cate-580/

あなたに合ったメニューがきっと見つかります。日々の運動で美容と健康を維持しよう
http://www.enjoytokyo.jp/beauty/fitness/

ライフスタイルに合わせてあなたにぴったりのジムを探すならこちらから。
http://www.enjoytokyo.jp/beauty/salon/list/cate-1099/

有酸素運動で脂肪燃焼! 無理なく踊ってダイエットしよう
http://www.enjoytokyo.jp/beauty/salon/list/cate-616/

キャンペーンやクーポンなどお得情報満載!、
さらに、ネットで予約して来店すればポイント還元!レッツビューティで予約しよ♪
http://www.enjoytokyo.jp/beauty/salon/list/?rsv_date=all

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美人のタネ
 最旬美容で品のある女性に♪大人の自分磨き特集
このページの先頭へ