東京のエステ・マッサージ・美容室・スパ・ネイル・まつげサロン情報

サロン検索:

  1. レッツビューティ
  1. ネイル
  2. カラーリング・カラーオフ
  3. こんなの見たことない! 女性ライターが個性派サロンでオリジナルネイルに挑戦!

こんなの見たことない! 女性ライターが個性派サロンでオリジナルネイルに挑戦!

他にはないデザインを提案してくれる、と人気のプライベートネイルサロン「Navy House」。去りし日の思い出をテーマに女性記者にオリジナルデザインのネイルアートを施してくれました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネイルに関してやや保守的な筆者。これまでを振り返ると、せっかくネイルサロンにお願いしてもベージュかピンクのフレンチばかりで、いざ施術を終えた我が爪を見て、「あぁー!今日もまた冒険できなかった!」と嘆いていました。

そんなこともあって約2年間、ネイルサロンに足を踏み入れていない筆者に「個性派ネイルサロンに取材へ行きませんか」と天(編集部)の声。ちょっと飛びついてみることにしました。

たかが指先、されど指先。実は寝食を共にする大事なパーツなんですよね。だからこそ、愛着の持てるオリジナルデザインにしたいもの。ということで、本日は定番デザインでもない、カタログにもない、文字どおりオリジナルデザインを提案してくれると大人気のネイリストChinatsuさんのプライベートサロン「Navy House」へお邪魔します! 





Chinatsuさんは、オーストラリア・メルボルンでフリーネイルアーティストとして活躍したのち、2013年東京・渋谷にプライベートサロン「Navy House」をオープン。過去にはバックパッカーとして20カ国以上を旅したり、音楽活動もしていたりとアクティブな方です。ボブヘアがとっても素敵で、「音楽が大好きで、先日のフジロックにも行ってきました! はじけ過ぎてネイルがはがれちゃいましたけど」と笑顔で語ってくれました。

これまでも数々の個性派ネイルをデザインしているChinatsuさん。そのデザイン例を少しですがご紹介。



こちらは今夏、キャンプに行く予定の女性に施したデザイン。緑と青で「山と川」を表現し、彼女が好きな黒と白も入れたのだそう!



何からイメージしたかというと、なんとレディー・ガガ! この女性はガガ様の大ファンだったのだそう。



水彩画のような淡いデザイン! 夏の夕涼みを連想させるようなネイルです。浴衣にも合いそう!



このほかのデザインは、こちらのブログ(http://navyhouse.tumblr.com)でも見ることができますよ!

さて、早速記者が挑戦!



■自分の「好きなもの」をテーマにデザイン

赤錆色の壁、センスのいい家具......1対1で相談できるプライベートサロン。とっても居心地のいい空間でカウンセリングスタートです。


どんな風にしようか......悩みますねぇ。



――かわいらしいのは苦手なので渋い色がいいなと思ってはいるんですが、なにぶん、ネイルサロンは久しぶりなもので......。実際、私のようにイメージが固まっていない場合、どうやって進めて行かれるんですか?

「まずはお客さまの『好きなもの』を引き出すよう心がけてます。例えば、好きなミュージシャンや食べ物、映画や印象的だった旅行先なんてのもいいですね。そこから順にイメージを膨らませていきます」



Chinatsuさんの口から出た「旅行先」というキーワードで、先月訪れたタイ・バンコクのことが頭に浮かんだ私。「タイ......とかでもいいですか?」「いいですね!」と笑顔のChinatsuさん。無事にテーマが決まり、いよいよ施術スタートです!

これまでもいろんな数々の個性派ネイルをデザインしているChinatsuさん。



■あらゆるモノをネイルに取り入れるChinatsu

こちらが施術前の爪。どうなるのか楽しみ!



Chinatsuさんがチョイスしたのは全12色。タイの活気を表した赤色をベースに、金色や茶色で寺院を、有名な「水かけ祭り」は爽やかな水色で表現します。そのほか、寺院の繊細な彫刻として金色のラインテープ、象の頭飾りとして紫色のパーツも使うことに。なんだか一気にタイ感が出てきました!



全12色。こんなにたくさんの色を使っても、Chinatsuさんはバランスよくまとめてくれます。


こちらが金色のラインテープ。タイっぽい......!


この水色をどんな風に使うのか......?



――最近はこんな感じのテープもあるんですね。

「そうそう。実は身近なものが意外とネイルの材料になるんですよ。私の場合、折り紙やセロハン、絵具、砕いた貝殻に色をつけたものとかも使います。最近だと、フランス産の赤い砂糖も!」

――砂糖まで材料にしちゃうんですか! ネイルの可能性って無限大ですね。あ、じゃあおしゃれなお店にあるようなピンクの岩塩とかもありですか?

「全然ありですよー!(笑)最近はベースをクリアにするのがトレンドでもあるので、そこに岩塩を散らしてもかわいいかも」



■爪はキャンバス。深みのある色は作れる!

まずは、丁寧に甘皮を取り除いていきます。



――Chinatsuさんご自身が好きな色ってありますか? 

「私は深みのある真紅が大好きです。リップも結構赤が多いかもしれないです」

――プロフィール写真も赤ですものね。

「そう。私、リップが大好きでもう20本以上集めちゃっていて」

――私もです! 店頭で試し倒した挙句、やっとお気に入りだと思える1本を買ったつもりでも、家に帰ってみると手持ちのものと大して変わらないんですよね(笑)。あぁ......またやっちゃった、みたいな。きっと「運命の1本」を探しているんでしょうね。


念入りにベースを仕上げて......


これから色を塗ります!



一言で赤色といっても、Chinatsuさんはそのままの色味はもちろん、少量の黒色を混ぜて深みを持たせるなど、オリジナルのカラーを作り出していきます。



――ネイルアーティストとして「これはちょっと嫌だったな」という経験はありますか?

「海外にいるとき、キティちゃんやドラえもんなどのキャラクターの絵を描いて! というお客さまが多かったですね。キャラクターはただ『似せる』ことが大事になってくるので、あまり楽しくないんです。やっぱり何かを抽象的に表現することが得意なので」

――なるほど。あ、もしかしてChinatsuさんって絵を描かれますか?

「描きます! 祖母が絵の先生だったのでいろいろ教えてもらいました。中でも私は水彩画が好きです」

――水彩画って直観的に表現できますものね! なるほど、Chinatsuさんの感性の原点は「絵」なんですね。


Chinatsuさんの頭の中でデザインが確定すれば、塗り始めてからはスピーディ!


ラインテープは爪の大きさに合わせてカットして使います


カラーのあとには象の頭飾りを表現した宝石パーツやラインテープを乗せてもらい......



ついに世界でひとつだけの「タイネイル」が完成~!


水色の部分はタイで行われる「水かけ祭り」、金色は寺院を表現しています。


思わずにっこり!



タイの要素がたくさん詰まった私だけの小さな世界。自分の好きな国をネイルにあしらうなんて、今まで思いつきもしませんでした。そういう提案も、「Navy House」が個性派と言われるゆえん。皆さんも自分の好きなモノをテーマに、世界にひとつだけのこだわりデザインを見つけてみてはいかがでしょう。



しばらくは指先を見る度ニヤニヤしてしまいそうです。あぁ......またタイに行きタイ!



Chinatsuさん、ありがとうございました!


(取材・文/井上こん、取材協力/プレスラボ)



【Navy House】

住所:東京都渋谷区渋谷1-3-18ビラモデルナA302

電話番号:070-5367-1318

営業時間:11時~21時

WEB:http://navyhouse.jp

BLOG:http://navyhouse.tumblr.com

MAIL:info@navyhouse.jp



レッツビューティではエステ・マッサージ・美容室・スパ・ネイル・まつげサロン情報をご紹介しています。

http://www.enjoytokyo.jp/beauty/

オンナの魅力は指先から。オンもオフもあなたらしさを発揮してみませんか?
http://www.enjoytokyo.jp/beauty/nail/

付け爪で、長さや形を自由自在に楽しむならこちらから。
http://www.enjoytokyo.jp/beauty/salon/list/cate-975/

人気店や旬のネイルデザインを探すならこちらから!
http://www.enjoytokyo.jp/beauty/nail/catalog/

キャンペーンやクーポンなどお得情報満載!、
さらに、ネットで予約して来店すればポイント還元!レッツビューティで予約しよ♪
http://www.enjoytokyo.jp/beauty/salon/list/?rsv_date=all

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美人のタネ
 最旬美容で品のある女性に♪大人の自分磨き特集
このページの先頭へ