伝通院

デンヅウイン

春日/後楽園
03-3814-3701

【関東十八檀林の一つ】
江戸三十三箇所観音札所の第十二番札所。浄土宗の関東十八檀林の一つで、常時1000人の学僧が修行していた。慶長8年(1603)徳川家康が生母お大をこの地に葬った。伝通院はお大の法名にちなむ。将軍家の帰依も厚かった。境内には、お大の方、千姫(豊臣秀頼妻・2代徳川秀忠の長女)をはじめとして徳川家ゆかりの女性の墓が数多くある。夏目漱石も若い頃にこの近くに下宿していたため、夏目漱石にも身近だったお寺。小説「こゝろ」で伝通院が登場する。

掲載記事

伝通院の基本情報

スポット名 伝通院
住所

〒112-0002   東京都 文京区 小石川3-14-6

point地図を見る

最寄駅

春日 /後楽園

map路線&徒歩ルート検索

TEL

03-3814-3701

オフィシャルサイト

傳通院・伝通院

レッツエンジョイ東京の特集 花の名所カレンダー
朝顔市
祭り

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

もっと口コミを見る>>

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

アミューズメント&レジャーのカテゴリから探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる