井の頭恩賜公園

イノカシラオンシコウエン

井の頭公園/吉祥寺
0422-47-6900

【池と雑木林がかもしだす武蔵野の面影】
大正6年(1917年)開園の日本最初の郊外公園。中心部には武蔵野三大湧水池として知られる井の頭池があり、景観もボートも人気だ。「お茶の水」などかつては豊かな湧水を誇る。四季折々の色鮮やかな姿があり、特にお花見には沢山の人が訪れ、日本さくら名所100選に選定されている。井の頭弁財天など歴史も同時に感じられ、季節に関係なく都民の憩いの場となっている。 [編集部コメント]

<井の頭恩賜公園>
大正2年に日本最初の郊外公園として決定され、計画的に整備された公園です。
また、井の頭池は、初めて江戸にひかれた水道、神田上水の源であり、
明治31年「改良水道」ができるまで、重要な役割を果たしていました。
「井の頭池」の命名者は、三代将軍徳川家光と伝えられています。
その意味としては「上水道の水源」「このうえなくうまい水を出す井戸」という二つの説があります。
かつては、周辺の水源涵養林が池の水面をおおい、美しい風景を作りだしていました。
樹の種類や林の様相は、時とともに変化し、今では「郊外」という響きも薄れてきましたが、
都民の憩いの場であることには変わりはありません。

<園内>
■開園面積:428,389.99㎡
■樹木:約20,000本
井の頭池とその周辺、雑木林と自然文化園のある御殿山、そして運動施設のある西園と、
西園の南東にある第二公園の4区域に分かれています。

<アクセス>
JR中央線

<井の頭恩賜公園>
大正2年に日本最初の郊外公園として決定され、計画的に整備された公園です。
また、井の頭池は、初めて江戸にひかれた水道、神田上水の源であり、
明治31年「改良水道」ができるまで、重要な役割を果たしていました。
「井の頭池」の命名者は、三代将軍徳川家光と伝えられています。
その意味としては「上水道の水源」「このうえなくうまい水を出す井戸」という二つの説があります。
かつては、周辺の水源涵養林が池の水面をおおい、美しい風景を作りだしていました。
樹の種類や林の様相は、時とともに変化し、今では「郊外」という響きも薄れてきましたが、
都民の憩いの場であることには変わりはありません。

<園内>
■開園面積:428,389.99㎡
■樹木:約20,000本
井の頭池とその周辺、雑木林と自然文化園のある御殿山、そして運動施設のある西園と、
西園の南東にある第二公園の4区域に分かれています。

<アクセス>
JR中央線「吉祥寺駅」下車 徒歩5分
京王井の頭線「井の頭公園駅」下車 徒歩1分

<駐車場>
有料

<主な植物>
サクラ、ラクウショウ、ヒトツバダゴ、ヒノキ、イヌシデ、モミジ

井の頭恩賜公園の基本情報

スポット名 井の頭恩賜公園
住所

東京都 武蔵野市 御殿山一丁目、吉祥寺南町一丁目、三鷹市井の頭三・四・五丁目、下連雀一丁目、牟礼四丁目

point地図を見る

最寄駅

井の頭公園 /吉祥寺

map路線&徒歩ルート検索

アクセス JR中央線「吉祥寺駅」下車 徒歩5分 / 京王井の頭線「井の頭公園駅」下車 徒歩1分
TEL

0422-47-6900

井の頭恩賜公園案内所

駐車場 有料
併設施設 野外ステージ、競技場、テニスコート、ボート場
オフィシャルサイト

西部公園緑地事務所

レッツエンジョイ東京の特集 花の名所カレンダー
東京デート
吉祥寺デート
備考 井の頭恩賜公園周辺のグルメ・レストラン情報

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!
  • 鴨

    by ニックネーム未設定さん

  • 癒し

    癒し

    by ニックネーム未設定さん

もっと口コミを見る>>

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

アミューズメント&レジャーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる